SPA

地下1階の大浴場と4種類のお風呂、ミストサウナなどが、あなたの「美」を引き出します。

お風呂で体と心を綺麗にしたら・・・、エステ・マッサージでさらに磨きをかけて・・・

spa01


◆塩風呂

太平洋の恵み、天然塩を配合する事により、古い角質除去、つるつるスベスベのお肌に。


◆薬草風呂

奄美大島の自然に自生する月桃(ゲットウ)などの薬草の効能で、疲れやコリを和らげます。
また、ハーブの香りが漂い、より癒されます。

~月桃~(奄美方言:サネン花)
葉は楕円で濃緑、やや硬くてつやがある。5~6月に偽茎の先端から多きな白い花を咲かせる。
月桃エキスには、皮膚のコラーゲン産生促進、コラーゲン分解抑制、繊維芽細胞の増殖などの作用があることがわかっており、肌に張りや弾力を保つアンチエイジング素材として注目されています。
月桃の葉の香りには鎮痛作用もあるため、リラックス効果が期待されます。
また、成分にはポリフェノールが含まれ、健康茶としても人気です。


◆シルク風呂

大島紬の原料である絹糸(シルク)から生まれたシルクオイルを配合する事で、しっとり滑らかなお肌へ。
蚕の紡ぐ二重の絹糸は、絹由良の繊維状たんぱく質セリシンの保護膜で覆われています。
セリシンに含まれているアミノ酸鎖(ポリプペプチド)は、皮膚を構成しており、美白・保湿・UVカット効果があります。


◆珊瑚風呂

奄美の済んだ海では珊瑚礁が天然フィルターとなり、海水を浄化し、美しい環境と人々の健康を維持しています。
このため珊瑚は高ミネラル・マイナスイオン・空気の源とも言われます。
珊瑚の層でろ過された地下水は、人体に必要とされるカルシウムを始め、マグネシウムやカリウムなどミネラル豊富な水となります。
そんな珊瑚ミネラルをたっぷり含んだ地下約100mよりくみ上げた珊瑚水です。